他塾の前期志望校特訓など(新6年生)

母に続いて長男の読書の記録をしようと思っていましたが、6年前期の学習についてを先に。

小規模な自塾では、生徒個人々にあわせた内容で授業が進められるので同じ新6年生でも授業内容がさまざまです。お隣の席のお子さんは四谷大塚と同じペースで6年上の学習を、転塾組の長男は5年下の学習を進めているといった感じで、進度にかなりばらつきがあります。個々にあわせた授業=なんだか個別塾っぽいですよね。

春期講習も用意されていますが、長男は受けずに通常授業だけを受けることになります。2月の面談でのお話を聞く限り、春休みからGWに掛けて、さらにその先の前期中も(授業の進度が上がってレベルも高くなるものの)日程的にはそう忙しくならないようです。6年生前期に余裕があるメリットを活かせないか?と考え、これから他塾で始まる前期の志望校に向けた特訓や単科講座などについて調べて吟味しているところです。

時間がある分、さまざまな問題集や課題に取り組むことが自宅でスムーズに出来るのであれば他塾の~なんて考えもしませんが、もはや今の長男を動かすには他力に頼るしかないので…泣 幸い母の出す仮案に対して「いいね、おもしろそう。受けたいな!」と前向きですし、ここは気持ちを乗せていくしかないかなと。

他塾の春期講習

自塾の春期講習を受けないのに他塾の~は選択肢にないので我が家は受けませんが、外部生でも受講できる春期講習はたくさんありますね。どこの塾も「前学年の学習内容を総復習する」内容となっているので、春の時点で苦手科目や気になる学習分野を学び直すのには良い機会になりそうです。

他塾のGW期間中の特訓、単発講座など

サピックスは予定が出ていますね。GS特訓(ゴールデンウィーク・サピックス)、GW期間中の3日間、志望校ごとにコース分けされて9:00~17:00(70分授業×6コマ、 小テスト30分)とかなりハードです。秋から始まるSSの前哨戦?といった感じでしょうか。グノーブルもするのかな~

403 Forbidden

3月中に単科の講座や準備講座を設けている塾もあります。早速長男に話して、そのうちの2つを申し込みました。苦手単元の克服目的もあり、どちらもそんなに負担にはならなさそうです。たぶん…

他塾の前期志望校特訓など

言わずと知れた早稲アカのNN志望校別コース(前期)が4/18(日)から開講します。受講する場合は、4/4(日)のオープン模試を受けて受講資格を得る必要があります。

【早稲アカ】NN志望校別コース 志望校別オープン模試 | オープン模試・テスト
小学6年生対象「NN志望校別コース 志望校別オープン模試」。

他にはジーニアスでも前期に志望校特訓が設けられています。コースが数多く設けられており、こちらも魅力的。

志望校別特訓Ⅰ期 - ジーニアス 中学受験専門塾
ジーニアスは、本当に行きたい学校に向けて全力で応援します。志望校別特訓は、対面授業に加え、自宅から双方向Web授業に参加することもできます。9月以降の講座については、志望校別特訓Ⅱ期のページにて案内しています。

ただ受講資格を得ないと選択肢にも入れられないので、まずは模試を受けた結果次第ですね。

あいかわらず自宅では塾の宿題と課題だけで必要最低限の学習しかしていませんし、背中を押してくれる何かがあれば!と期待しています。この時期になっても、ゲームも動画も止められないという情けない状況なので。とほほ