漢字の学習も疎かにしすぎて…(5年生)

地理の学習も後回しにしがちになっていますが、漢字の学習も疎かにしすぎて漢字テストがズタボロな状態になっています。直近の漢字テストは85点と若干持ち直しましたが、過去2回は50点台…。これまで漢字については日々の学習の効果もあり、授業中に行う漢字テストや月例テストでもしっかり取れていたし、今後も日々の学習をしていけば~と特に気にしていなかったのです。漢字テストで100円稼いでいたのに…

自塾ではNo.13テキストから6年生の漢字に移行したのですが、その回あたりを自宅学習する時期はちょうど休講明けで対面授業が再開された頃、さらに学校も分散登校が開始され大量の宿題にも追われて~な状況でした。普段から国語の学習は後回しになっていて、その状況下で日々の課題にしていた漢字の学習までもが疎かになり。

算数の基礎ドリルは母が確認していましたが、漢字の学習を含むそれ以外は長男任せにしていました。漢字の学習はしているものと思っていたのですが、授業2~3回分の漢字をまったく取り組んでなかったことが判明。母が気が付いた時点で指摘はしていたのです、しっかり取り組まないとね!と。

生返事はするものの、その後も漢字学習が進んだ形跡もなく、結果漢字テストでボロボロが続き… さすがに本人もやばいと思ったよう。

学習のサポートをお願いしてくるわりには母の指示を聞かず、反抗期なのか。さすがに「日々やるべきことをやらないで何やってるの?」と怒りましたけど。もっといろいろ言った気がするー汗

漢字学習&練習をまったくしていない=漢字テストで点が取れないのは当たり前!なのです。さらにここ最近の漢字テストは難度高め(取り組んでいないからいつも以上にそう思える)なこともあって、これまでのように「漢字はばっちり!」とはまったく言えなくなっています。学校の漢字テストは100点を継続中で、調子がいいこと言ってましたが。

漢字の4年生・5年生の学習は、自塾のテキストとこちらを利用していました。

5年生用はかなり前に終わらせて、次はどうする?6年生の漢字ドリルは漢検のステップがあるからそれをしようか!なんて言っていたような… うっかり忘れていた母も反省すべきか。汗

ステップの漢字配列は自塾と同じ(新出配当漢字を五十音順に配列)なので学習がしやすいかなと。

小学校学習指導要領改訂に伴い、今年リニューアルしたそう。表紙のデザインも変わっていますね。

漢字も「継続は力なり」

(母の喝により)直近の漢字テストは多少持ち直したと書きましたが、今後も継続していかないと意味がありません。ちゃんと取り組めば結果が出ることも体感できたと思うし、漢字は日々の学習の積み重ねということを肝に銘じてしっかり取り組んでいくこと!と再度伝えました。

母が何を言うより、先生からテスト用紙に「がんばろう…」と書かれたことが響いたようですけどね。苦笑