授業動画の充実ぶりに驚く(5年生)

この土日に自塾の授業動画を視聴しながら学習を進めました。その時点では算数を除く3教科のみの配信だったので、(算数以外の)どの教科から取り組むかを長男に確認したところ、「まずは算数でしょ!」と。いやいや…まだ〜と言っても「それでも、できるところまではやりたい。」とのことで希望どおり算数から。

旅人算は初出単元となるので「動画で学びながら〜」と思っていたのですが、授業テキストを確認したところ、速さの基本となる3用法を理解していれば解ける内容もあったので、「とりあえず、できるところまでがんばって!」とあとは長男任せに。

5ページまでは自力で解けたようですが、6ページの3人の旅人算になると「ちょっと解説を確認したい。」と解説を見て解き直し、理解できたとのこと。最後まですべて解き終えて算数はひと段落。

自塾の授業動画を受ける

昨日は理系の算数と理科をする!ってことでしたが、算数で力尽きたようで…「今日のところは(動画を)を見るだけにするね!」と言って理科の動画視聴を開始。開始早々「ちょっとちょっと、ノートいるいる!」とノートを出してきて動画を止め、板書を始めた長男。見るだけって言っていたような~と思いつつも夢中になっているようだし、そのまま見守ることに。

先生の話を聞きながら、また問いに答えながら(画面の前にいる生徒を想定して「~だったかな?」とか「~だよね?」などと聞いてくださるので普通に答えていた。笑)自分のペースで操作しながら進めていました。結局動画を見終わったあとに、復習プリントの表裏を穴埋めまでして終了。板書も時間がある分、いつも以上に丁寧に書けていたかな。笑

今日は文系の国語と社会の視聴、長男の希望で社会から。社会は板書タイムが設けられていたので指示どおりに動画を止めてしっかり板書を。途中で歴史まんがを開いて「ここのことね~」などとブツブツ言いながら確認していたり。視聴し終わった後に「すっごい、わかりやすかったよ!」と授業の感想を教えてくれました。基礎問題と用語の確認を終わらせて社会は終了。

続けて国語。授業内容と進め方が気になり、最初は母も一緒に視聴しました。先生の指示どおりに記述しながら進めていたので、母は途中からその場を離れましたが、解説もとてもわかりやすくてスムーズだったと満足した様子でした。

算数の授業は来週のはずが!

国語が終わり、今日の学習分もすべて終わらせてすっかりくつろいでいた今日の夕方。たまたまサイトにアクセスすると算数の授業がアップされていたので、長男を呼んで知らせると「すぐに見たい見たい!」となり、自分の解いたものを確認する形で授業を視聴しました。「むっちゃわかりやすい、すごい!!」と長男感動、母も感動。笑

4教科を視聴し終えた感想

今回の授業を担当された先生方について語るのは(知っている・知らないなど)控えますが、感想としてはとてもわかりやすく充実の内容だったと思います。動画での授業ということで、聞き取りやすく滑舌よくお話をされていたように思えました。

かなり短期間で準備されたものだろうし、ポイントを押さえる程度だろうと、正直そこまで期待していなかったのですが…汗 期待していた以上のものを提供していただいたことに、びっくり… いやとても感謝しています。自塾は対面授業の良さが売りであり、その点に惹かれて通塾していますが、臨時的な受動型の動画授業とは言え精度の高い内容に感動。内容だけではなく、作りもしっかりしていました。

今日は休業日だったはず。先生方々だけではなく、自塾職員すべての方々にも心より感謝申しあげます。