冬期講習、残りあと3日(4年生)

冬期講習も3日目が終わり残り半分となりました。授業も毎日楽しいようで日々の学習も今のところは予定どおり順調なようです。

デスク前に貼り出してある冬休みの学習計画表には「その日のうちにやる!!できなかったらお菓子抜き!」と書かれていました。長男は普段から次男ほど好んでお菓子を食べる方ではないので、母からするとそんなにダメージはないような… かなり緩めの罰則のように思えます。笑

冬期講習の学習内容

その日の授業分がその日のうちにこなせているのは、

  1. 【算数・国語】季節講習は学習課題が少ない。復習・漢字テストもなし。
  2. 【算数】新単元ではなく、これまでの復習問題で易しめ。
  3. 【算数】授業内にテキストの問題をほぼすべて終わらせてくる。
  4. 【国語】授業内にテキストの記述問題をほぼすべて書いて添削されている。(※担当される先生によって違いあり。)

上記のとおり「算数・国語は課題が少なく、自宅では比較的楽に取り組めているから」です。その分通常授業と同じボリュームの理科・社会を中1日でこなさないといけないので、そちらに時間を取られている感じでしょうか。

社会については、授業テキストに掲載されている地方別のまとめ問題(白地図の復習)も並行して取り組んでいます。それもあっていつもより時間は掛かっていますが、地理好きなので苦ではないとのこと。今のところは。笑

理社に時間を掛けるのもなぁと思いつつも、復習テストに向けて…を考えると日程的にどうしてもその流れになってしまう感じでしょうか。季節講習中は毎回こんな感じになりますね。

お休み期間中は算数の問題集を進める計画を立てていますが、どうかなぁ。って国語は…?汗

Z会×エクタス「挑戦力診断テスト」にチャレンジ

もう昨日になりますが、28(土)に以前プレミアム講座の体験授業とテストを受けたZ会×エクタスより、「挑戦力診断テスト」なる封書が届きました。

開くと問題が書かれており、解答を送ると挑戦力診断結果と学習アドバイス、解答解説をメールにて返信してくださるとのこと。

長男にその旨伝えると「25分計って、やりましょうかね!」とのことで早速チャレンジ。終了後、入力ミスのないようにふたりで確認しつつ入力フォームから解答を送信しました。

結果は年明けの指定期日までに送られるそう。長男の手応えは確かなのか… 笑 詳細についてはメールが届き次第投稿したいと思っています。

年末のごあいさつ

母も昨日から9日間の正月休みに入りました。正月旅行中くらいしかのんびりもできないと思いますが、しばしの休息を楽しみたいと思っています。

この1年、拙いブログにご訪問いただきありがとうございました。今年の反省を踏まえ、来年はだらだらと長文になりすぎない簡潔にまとめた投稿になるよう、心掛けたいと思っています。かなり難題…笑

来年もどうぞよろしくお願いいたします。