4年生11月度:実力確認(月例)テストに向けて

ラグビーW杯も残すは決勝と3位決定戦のみとなりました。長男の決勝予想は「ニュージーランドvsウェールズ」でしたが、準決勝でどちらも敗れ決勝は「南アメリカvsイングランド」に。「ぼくが応援すると負けるのかな~苦笑」としょんぼり。笑

3位決定戦が11/1(金)、決勝が11/2(土)。長男とは「どちらも予想しない方がいいかもよ?」と笑って話しましたが、最後の決勝まで熱い戦いを楽しみたいと思っています。長男が読売KODOMO新聞紙面から仕入れたラグビーうんちくが聞けなくなると思うと、ちょっぴり淋しい気もします。笑


最近は時期的に学校訪問などの投稿が続いていますが… 母の手帳には年内にあといくつかの学校訪問予定が書かれており、欲張ってすべて行きたい!けど実際動けるかどうか…な感じです。予約ありだと「枠を取ったからにはしっかり行かねば!」と思うのですが、予約なしだと「まぁいっかなぁ~ 」となってしまいがちに。

気が付けば10月も末、来週には11月の月例テストがある!ってことでたまには学習のことなどを。

冬期講習の案内来る

先週の授業日に冬期講習の案内が配布されました。もうそんな時期かと。汗 そこには11月度の月例テストの成績で冬期講習のコース決めをすると書かれており、長男にその旨伝えると「そうなんだ!でもなんで12月のテストじゃないんだろうね~ 」と。そう言われると確かに。

そこであらためて12月の月例テスト日を確認すると、テスト結果次第で冬期講習のクラスを決めてもよさげな日程。だけど年末だし、6年生の受験対応が慌ただしくなる時期だから他学年のクラス分け云々は余裕を持って決めるのかもね!ってことで納得。

テストに向けての取り組み

テスト直前の3連休は公式戦の2試合を含めて3日間とも予定があるため、じっくり取り組む時間は取れないと思うと伝えたところ、「じゃあ今週からぼちぼち始めよっかな!」と。今回もテストに向けた取り組み内容は長男任せで。

算数

テスト範囲は「和差算・やりとり算、消去算、方陣算、平均算」と特殊算のオンパレードです。日曜日の時点でまだ習っていない平均算以外は問題なし、特に方陣算は自信あり!とのこと。

「いつもの(確認テストの応用プリント、授業テキスト2つと家庭学習用冊子の間違った問題)コピーをお願いします!」「今回は基礎ドリルの間違った問題も確認しておきたいかな~ 」

通常、授業の復習はすべて1巡(間違った問題は表面で解き直し)しかしていないので、授業テキストの裏面は毎回まっさらキレイな状態です。テスト対策用の2巡目で裏面を利用すれば… とも思うのですが、長男の「テスト範囲の中から、間違った問題をひとまとめにしてほしい!」という要望もあり、また何かの時に授業テキスト原本は(裏面はまっさらな状態で)取っておいた方がいいかなぁと裏面をコピーして利用しています。

ちなみに授業テキスト1ページ中、1問間違っていたらそのページごとコピー(家庭学習用の問題は冊子状態なので見開きでコピー。1問間違っていたら見開きページすべてを消している)するので、間違っていない問題も再度解くことになります。間違った問題だけ抜き出してコピーするのは手間も掛かるし、その点については長男から指摘もないのでいっかと。笑

国語、理科、社会

  • 国語-確認&実力問題の間違った問題を確認、知識プリントを音読
  • 理科&社会-確認テストの解き直し、授業テキストの読み直し

こちらもいつもと同じですね。「理社の確認テストのコピーお願いしまーす!」「理科はあまり得意じゃない植物がメインになると思うから、しっかりテキスト読んでおく。」とのこと。

以上、テストに向けての学習計画は自らが立て、母も消したりコピーしたりの任務を完了しているのですが、今日の時点でまだテスト用には何も手を付けておりません。汗 どうなることやら~