「全統小」と「小4トップレベル模試」

ラグビーW杯、予選を4勝して日本初の決勝トーナメント進出も誇るべき偉業ですが、その1戦ごとの戦いぶりも大変素晴らしかったですね。昨日は残念ながら南アフリカに敗戦しましたが、日本代表チームの激闘する姿、そして最後まで諦めない姿には本当に感動しました。こんなにわかを胸熱にさせるほどラグビーW杯を盛り上げた日本代表チームの功績は大きいかと。

試合後の選手インタビューを聞いていた長男、うっすら涙していたような… ラグビー日本代表の快進撃は、間違いなく長男の心に深く刻まれたと思います。とてもいい影響を与えていただけたかと。たぶん。笑

母以上に我が家の男性軍は熱く(すべての試合をテレビ観戦している)最後の決勝まで楽しみにしているよう。11/2(土)の決勝は「ニュージーランドvsウェールズ」と長男は予想しているようですが、さてどうでしょうか。

全統小は受けない方向

11/3(日祝)に予定されている全国統一小学生テスト(全統小)ですが、案内が入り出した時期に長男に受験の意欲確認をしたところ「ん~受けなくてもいいかな!」との返事だったので申し込みはしておらず。毎年この時期は試合やサッカー絡みのイベントが入ることから、そっちが優先だね!と話していました。

その後予想どおりに公式戦が入り、また午前の試合に勝てば午後も試合が入る日程(2試合する気合十分。笑)なので必然的に受けない方向に。

全統小は小学2年生の11月から4回続けて受けているので、思い入れ?と言うより親子の思い出はそれなりにあるのですが… 長男の全統小に向ける意欲はずいぶんと薄らいでいるようなので、今後受験はしないと思います。断言はできませんが。笑

早稲アカの『小4トップレベル模試』が気になる?

ぜひ受けたい!と言っていたサピックスの『実力診断サピックスオープン』はサッカーの試合のため受験できませんでしたし、全統小も受けないので「4年生の間は自塾のテストオンリーでがんばろう!」「現時点での外部模試の結果はそうあてにならないだろうしね~」などと話していました。

サピックスオープンの話しの流れから「サピックスのテストが一番難しいの?」と聞かれたので、早稲アカに同じくらい(いやそれ以上に?)難度高めのテストがあるらしいよ!と応えたところ、「なにそれ?笑」と興味ありな反応をした長男。

以前こちらの記事でもご紹介しましたが、早稲アカ主催で12/8(日)に予定されている「小4トップレベル模試」です。

追記あり:年内に予定されている外部の公開模試・テスト(4年生)
10月以降に予定されている他塾の模試の中で気になるも...
【早稲アカ】トップレベル模試 小4 | オープン模試・テスト
小学4年生対象「トップレベル模試」。

算数のハイレベルな問題に挑めることや、算国の2科目受験であることが魅力なようです。国語については完全に棚上げしてますが。汗

申し込み締め切りが12/3(火)~19時となっているので、12月の試合日程が分かったら再度受験の意欲確認をしたいと思っています。