中学受験に役立つ、算数の『覚えておくべき数字』一覧

先日の投稿でも触れた、長男が3年生の時に作成してお手洗いに貼り出していた算数の『覚えておくべき数字』一覧ですが、これまでに色々と作成した他のどれよりも役に立っています。完全に手前味噌ですが。笑

算数の『覚えておくべき数字』一覧を作成
長男が日々取り組んでいる計算問題には、小数⇔分数換算...

平方数に関しては自塾の先生から新4年生の授業が始まった早々に「11×11から19×19までを春休みまでに暗記すること!」と言われていたので、すぐに取り掛かり暗記クリアしました。

新4年生、2週目の授業を終えて
新4年生の授業が文系&理系それぞれ2回目(計4日)が...

新バージョンを作成

4年生になって受けた他塾の算数授業(体験を含む)に参加した長男が「みんな普通に20台、例えば先生からの“26×26は?”の問いに即答しててビビった。暗記するのが基本なんだって思った。笑」と言うので、「んじゃ、追加で覚える?笑」「もちろん!」の流れで追記を。笑

3.14算についても3.14×9まででしたが、こちらも少し追加しました。基本は×9まで覚えておけば組み合わせ次第でなんとでもなるので、そこまで必要ないとは思ったのですが一応。

平方数や立体数については、自塾の計算プリントなどでさらに難度高い問題が出題されているので、それらに慣れているお子さんには事足りないと思います。実際に長男は「これのバージョン3はないの?」とか言ってくるので… これはあくまでも基本の数値だよ!と。汗

ネット上には平方数・二乗の暗記表だけではなく、語呂合わせでの覚え方や暗記技などがたくさんアップされていますね。youtubeなんかでも素晴らしい動画がごろごろと。

そんな中で母のまとめファイルが少しでもお役に立てれば…と思い、ダウンロードできるようにアップしました。

『覚えておくべき数字 Ver.2』ダウンロード

覚えておくべき数字 Ver.2 (sansu_anki_ver2.pdf 374KB)

 

ご興味あれば参考までに。