大自然を満喫中!らしい…(4年生)

夏期講習3タームが無事に終わり、しばしの中休みに入りました。ひと足先に現地入りしていた夫を追うように長男が出発し、ふたりは合流。今年の男ふたり旅を無事にスタートしたようです。長男が小学校に入学して以来夏休みの恒例行事化されている男ふたり旅ですが、その行程は自然との戯れ&アドベンチャー度合が年々上がっていて。

4年目の今年は長男が「ココに行きたい!」と希望して決めた場所、台風接近で厳しい状況かも…と心配していましたが、夫の報告によると天候にも恵まれて素晴らしい体験ができたようです。

これまでは夫主導で(母からすると、夫の「息子と一緒に体験したい!」という父の夢?に長男が付き合ってあげているとも言える。笑)計画していましたが、今年はふたりで計画を練り長男の希望優先で旅先でのアクティビティも決めていました。

男ふたり旅も来年までかなぁ~という夫のつぶやきに、寂しいなぁと思いつつも「ん~そうなるのかなぁ… 」と答えた母。2年後の夏はどんな過ごし方をしているのだろう。旅行なんて予定する余裕もないのかな。汗

8/10(土)から夏休みとなる母は次男とふたりで実家入りし、遅れて男旅のふたりが合流してそこから家族で過ごす夏休みとなります。今年も中休みにプラスしてお休みしますが、その分は夏期講習後の数日でリカバーしよう!と。

夏期講習後の予定

夏期講習が終了してひと息ついたらすぐにサッカーチームの合宿があり、その後に8月の実力確認テスト…な流れで日程もキツキツなのでリカバーどころか~になりそうですが。まぁこれもまだ4年生だからなんとかなるでしょ!というより、ならないけどいっか!な感じで。汗

当初の予定では合宿と実力確認テスト日がかぶっていたので「8月のテストは回避で!」と話していたのですが、合宿日程が変更になったためテストは自ずと受けることに。クラス昇降があるテストを回避した場合のクラス配置対応については、長男曰く確認テストで判定されるそう。意外と厳しいですね。(※注:校舎によって違いがあると思われます。)

母、ラクすぎて次男にべったり

長男が不在のため塾のテキスト対応(内容確認・仕分け・コピー作業など)、日々の学習進捗確認や丸付けをしなくていい… まだ2日目ですが(3ターム最終日からそのまま放置状態なので。汗)ものすっごくラクです、正直。仕事から帰って家事をこなしながら(夏期講習中は特に)これらを毎日していたのかと、我ながら感心してしました。笑

帰省する前までには整理するつもりですが、まだのんびりできる時間はある!ってことで、ここぞとばかり次男にべったりで過ごしています。普段じっくりと関われていないため溜まりまくっているチャレンジ学習を一緒にしたり、録画番組をみたり。

今日は保育園のお迎え後にご飯を食べて帰ったのですが、明日も習い事が終わってから外で食べよう~!と次男とゆびきりげんまん済。長男不在をいいことに母ラクしすぎてます。笑