夏休みの過ごし方:宿題&自宅学習編(4年生)

早いもので今週19日が終業式、翌20日から夏休みになります。ながーい夏休みの計画、先週末にはほぼ予定を確定させて準備OK!な感じです。

雨天と気温の関係で1学期の水泳授業(週2回)はほとんどが中止となり、予定されていた検定も実施されませんでした。楽しみにしていた長男はがっかり。スイミングを辞めてから唯一泳げるのが学校のプールなので、夏の水泳教室にはなるべく通いたいと思っています。

夏休み前に梅雨明けするかな、まだ先になるでしょうか。梅雨の時期にある程度の雨が降ってくれないと困りますが、今年は週末にかけての雨天が多すぎで試合も流れまくりでした。記録的な日照不足で主婦にとっては今後の野菜の値段も気になるところ。梅雨明けしたら今度は猛暑か…と思うとなかなか気分も上がりません。笑

学校:夏休みの宿題

  1. 毎日のドリル(国語と算数が1冊になったもの)
  2. 1行日記(絵日記含む)
  3. 読書感想文2つ
  4. 読書の記録
  5. 自由研究

今年の夏休みの宿題は昨年とほぼ同様です。2と4以外は今月中、それも早々に終わらせる予定を立てています。「ドリルは土日ですべてやって、感想文も来週中に仕上げるから!」とずいぶんと先を急いでいますが、感想文はしっかり読んで書こうね… 読書は夏休み中に20冊は読む!らしく、有言実行してもらいたいものです。

自由研究については昨年はとある実験をしてその内容をまとめたのですが、今年は実験&研究モノではなくやりたいことがある!と早々に宣言していたので、先週からその段取り進めて早めにスタンバイ。骨組は完成しているようなので、目標どおり今月末前(来週中?)には終わりそうです。自由研究が早々に終わると安心するー 笑

漢字検定5級取得に向けて

長男が以前から「4年生のうちに漢検5級取りたい。」と言っていたのですが、まぁそんなに焦らずぼちぼちね~としばらく棚上げしていて。母としては、とりあえず今は4年生の漢字をしっかり押さえていこう!という思いもあり。日々の課題もありますし。汗

夏休み中なら漢字学習の時間も取れるかも?と話を振ってみたところ、「いいね、やろうやろう!」と変わらず乗り気で。実際には夏期講習の課題に追われる日々で、漢検どころかー汗 になる可能性が高いですが、とりあえず進めましょうかと。

10月に受験するか、翌2月になるかわかりませんが、とりあえずはぽちっと。

夏休みの自宅学習

夏休み中の自宅学習(自習での取り組み)をまとめると、

  • 学校の宿題
  • 塾の課題
  • 漢検5級の学習

上記の3つ、主に塾の課題ですね。汗 夏期講習の授業テキスト&プリント類、これまでに配布された算数の問題集やまだ終わらせていないテキスト類にも取り組む予定です。できる限りがんばろう。汗