ジュニア算数オリンピック、トライアルの採点結果(4年生)

ジュニア算数から問題冊子がモノクロになりました。

トライアル当日の夜、某塾が毎年恒例で算オリトライアルの解答速報をアップしているのを確認し、ありがたく見せていただこう!とリンク先をクリックしたところ、昨年度とは違う形式でのご案内とあり。あ、そうなんだ… 汗 知りたいけど(他でも調べればわかるだろうけど)公式に発表される火曜日までは潔く待ちましょう!ということで迎えた今日。

(かなり怪しい)自己採点を決行!

昨日の朝、長男に「明日、解答速報が出るけど答え合わせする?!」と聞いてみると、「明日?するする!ちょっと待って、答え思い出すから~」と問題冊子を開いて「えっとこれはねー」と数値を書き始め。「ダメだよ、今解きなおしちゃ!」「わかってる、わかってる~。昨日のことだから覚えてるよ!」とすべて書き込んだ後、再びデスク棚の上に置かれていたトライアルの問題冊子。

そして今夜、印刷した解答速報の用紙と問題冊子を見比べながらふたりで一緒に採点を。まるで何かの儀式のように。笑

長男の方がフライングで「ここあってる!あぁ~ここ違ったのかぁ…汗」と先に声を上げるので母の見比べ確認の方が遅いわけですが。

なんとも怪しい思い出し自己採点の結果、9問中6.5か6.75問(※部分点加算が読めず。完答ならば6問)正解。書かれている配点を確認して採点すると… 思わず「おぉー!!」 配点が長男の記憶どおりだったことにも驚きが。

平均点はどうかな、高いような気がするなぁ~ ファイナルの通過点気になるね!部分点ってあるのかなぁ… あるといいよね!の会話が続き。「とりあえずは自己採点したとおりに書けていたらいいね!笑」で落ち着きました。笑

書きミスなく正答できていることを願って、27日の夜を迎えよう。