【学校説明会】聖光学院中学校高等学校(4年生)

先週の記憶がまだあるうちに!


これまで参加した学校説明会は学校主催のものばかりでしたが、今回初めて早稲アカの夏フェスから応募して、ずっと伺いたかった聖光学院の説明会に参加してきました。昨年中に行きたかったうちの1校なのですが都合がつかず、今年やっと!です。昨年に引き続き『今だからこそ行ける!手当たり次第に説明会に行ってみるシリーズ』を更新していきたいと思っています。笑

聖光学院の最寄駅は山手駅。自宅から距離こそあるも移動時間は(都内の最寄りとは言えないけど“候補にしたい学校”に通うのと同じくらいなので)我が家としては通学許容範囲となります。

あぁ~2年後に2日校の候補に入っていたらいいなぁ… と憧れを抱きつつ山手の坂を登り到着。思っていたよりそう遠くはなく、母の足で徒歩10分ほど(公式には8分)で到着。文教風致地区とのことで環境はとても良いです。

説明会の内容

学校主催ではなく早稲アカ主催なので早稲アカの方々に誘導されて~と思いきや、最初に学校紹介資料を、最後にアンケート資料を渡されただけでそれほど主催感はありませんでした。

工藤校長先生の独演会

これまでは「校長先生のお話」というタイトルでまとめていましたが、今回は友人から聞いていたとおり工藤校長の独演会!でしたのでこちらで。笑 素晴らしいプレゼン力で参加保護者の心を鷲掴みした(少なくとも母の心は。笑)工藤校長先生。

ステージ上に立たれて用意されたメモなどを見ることなく(そもそも用意されていない。笑)聖光学院の魅力を包み隠さずたくさん語っていただきました。会場の保護者に向けて「わかります?」と訴え?同意?を求めながら、そして笑いを取りながらテンポよくお話され、予定の1時間があっという間に過ぎ。完全に魅了されてしまった母。笑

独演会内容を走り書きメモから抜粋…したいところですが、途中からメモするのもやめてお話に聞き入っていたので、母の曖昧な記憶での記録になります。汗

  • 山手近辺の女子校と共同で行う行事がある。
  • 建学の精神に基づいて変わらず守っていくべきことも必要だが、時代の流れによって柔軟に対応していくことが大事。
  • 2014年の校舎建て替え時に施設内にWi-Fi完備、全教室に電子黒板設置した。
  • Chromebookを生徒全員に配布(購入してもらう?だったかも)、教員・生徒・保護者にアドレス付与をし、配布物の紙ベースのやり取りは廃止しメールで配信している。欠席や遅刻の連絡もメールで行っている。
  • Chromebookを利用して必修オンライン英会話を3回/週以上(中2〜中3)行っている。校長先生も3年前からオンラインで学習中とのこと。笑
  • ICT(情報通信技術)教育に力を入れており、ICTを使いこなす力の平均値は他校には負けない。
  • 学校外の活動を応援する体制ができており、公休扱いになることも多々あり。

東大合格者数や現役合格者数など、特に近年は誇れる実績を上げている聖光学院ですが、その点についてを大きく掲げることはなく。平成29年にSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定を受けたことで探究活動や国際教育の幅がさらに広がり、また多様性を重んじる教育を行っていることでその成果が出ているのだろうと。

授業カリキュラムのお話しはほぼなく、聖光学院で実施していること・体験できることがメインで『子どもたちを学校に縛りつけない、子どもたち自身に選択させ何事にもチャレンジさせることが大事』『学校を飛び出して、あらゆる価値観に触れて多様性を育んでほしい』と力強く語られていました。

校内見学

説明会後は約20名ずつに分かれて校内見学へ。ここでも先生方が引率して案内されていて、学校主催の説明会さながらでした。授業中の教室横を通っていると、自習中の教室からこちらに手を振る生徒さんが。思わず振り返しそうになりましたが、ぐっと堪えました。笑

職員室の中も見学できたことにびっくり。生徒とコミュニケーションが取れるスペースや勉強スペースが広々と設けられており、職員室とは思えぬ空間でした。その他にはグラウンド、中庭、ルーフガーデン、体育館、聖堂、図書室、食堂などを時間を掛けて案内してくださりました。

人工芝のグラウンドはサッカーの公式戦にも利用できるとのこと。広い芝のグラウンド、ポイント高いなぁ~ そしてプールもあって食堂もある!なんて魅力的なのでしょう。食堂の利用事情については細かく伺えなかったので、これは次回の課題にしよう。

段階的に全面建て替えし2014年に竣工した校舎は、どこもお掃除が行き届いておりキレイで広々!清潔感があり(母が見学した場所に限って?かもですが)男子校とはとても思えません。笑 栄光学園と同じく学校そのものが快適な空間になっていて、どちらも素敵で甲乙つけがたい!

校内見学の終点は食堂で「どうぞご利用ください!」とご案内していただいたのですが、説明会が終わり次第出社しなければならなかっため今回は断念し、アンケートだけ記入して学校を後に。

今日の説明会で母が感じたことを長男にどうプレゼンしようか… と考えながら坂を下った帰り道。夕方長男に会うまでこの想いを我慢できず、電車に乗ったら早速友人にLINEを入れた母。聖光トークが盛り上がったのは言うまでもありません。笑

2019聖光:説明会まとめ(雑感)

ハード&ソフト面どちらも充実していて魅力があり過ぎる聖光学院。上の子が中学受験を終えた友人から何度となく「行かせたい!!」または過去形で「行かせたかった!!」とその魅力を聞いてはいたのですが、まさに「百聞は一見に如かず」でした。行ってよかった…

今回の説明会では、校長先生自らが先導し新しいことにチャレンジする、また壁を作らず新しいものを取り入れようとする姿勢&その熱意に感銘を受けました。聖光学院は学校が生徒をフォローしながら成長させてくれる場所、そんなイメージです。

長男のお土産に!

栄光学園の説明会に行った際に購入した「栄光学園のネーム入りシャープペン」が大のお気に入りの長男。今回も購入できれば~と売店でネーム入りシャープペンの有無を確認したところ、食堂を出た前にある事務所で販売しているとのことで購入させていただきました。

聖光学院のネーム入りシャープペン、500円也。長男よ、肖るのだ!

母が聖光学院について熱く語るも「えっ、グラウンドが広くて人工芝?!プールもあるの!それで学校もキレイって最高だね~!」とハード面ばかりに興味を持つ長男。まぁとりあえずの掴みはOK。笑

近々長男を連れて再訪しようかと。急いで日程調整しなくては!