全国統一小学生テストは回避…?!(4年生6月)

5月の月例テストが週の前半に終わってほっとしたのも束の間、週後半の通常授業(文系)の復習テストに向けての学習に追われるという、一切余裕がない&あまりよろしくないパターンに陥っておりました。いや、今も陥っています。汗

先週の文系授業後からはテスト対策をしていたこともあり、テスト範囲外の通常授業分の復習を一切しておらず、まさに一夜漬け状態で群馬県知識と新出漢字を詰め込むという状態でして。苦笑

とりあえずは今週の復習テストも終わりましたが、次に待ち構える塾課題(翌週前半の理系授業の復習)を淡々と進めなければ。土曜は運動会と夜は集まりがあり、日曜日は試合があるので土日共にまとまった学習時間が取れそうになく、その分朝学習でしっかり補いたいところです。

テスト前に学んだ規則性は「問題ないよ、大丈夫!」と言っていますが、一応スタディサプリでも確認しておこうかと。

母「全国統一小学生テストは回避方向で!」

全統小テスト日となる6/2(日)は午前から決勝トーナメント戦(祝・トーナメント進出!)が入っていたのですが、その試合に勝利したら同会場で2試合目が組まれたので(勝ち進む体で)もれなく全統小は回避する方向に。雨も大丈夫そうですし、試合決行ということで。

午前の試合が早い時間に変更されたため(当初の予定どおり1試合だけならば)午後から全統小を受けることもできるのですが、テスト時間+会場までの往復時間も含めて考えたら自宅で少しのんびりして自塾課題に取り組んだ方がいいかなぁと。

試合があるなしに関係なく、今の余裕がない状況では色々と厳しい!と母はそう思っていたのですが…

長男「キャンセルはしないで!!」

2試合組まれたのでテストは受けられない旨を長男に伝えたところ「テストは1試合終わったあとに受けられる時間だったよね?勝ったら2試合目があるからテストはムリだけど、負けたら受けることできるよね?!」と。

母の「えっ、負けると思ってるの?そんな弱気でいるわけ?笑」には「いや、勝つつもりだよ!絶対勝ちに行く。けど万が一ってこともあるよねぇ??笑笑」って… 苦笑 「試合で疲れるんだし、何より時間も掛かるしさ、今回は諦めよ。テストの代わりに本屋さんに行こうよ~!」と甘い言葉で全統小回避を誘導するも、

長男「キャンセルはしないで!算数だけでも受けたいんだけど、ダメっ?!

母「…。」

算数だけでもって… わかりました、そこまでいうのなら受けましょう。だけど2試合目に負けたら!が条件になるのはなんとも複雑。苦笑 夕方から受験できる校舎があったような… ダメ元で明日直接校舎に電話してみよう。