4年生のスタート、やっぱり学校は楽しい!

今日は始業式、小学4年生の生活がスタートしました。今日が入学式の学校も多かったと思いますが、生憎の雨で残念でしたね。昨日までは「桜が残っててよかったね~!」なんて話していたのに朝から雨、しかもかなり寒かったのでコートも必要で予定外だったのでは…と。


毎年あるクラス替え、仲の良い友だちと「今年も一緒になりたい!」「今年こそ一緒になりたいな~」と願っていたようですが、長男の願いは半分くらい叶ったらしいです。笑

担任の先生は… ピシっと締まったクラスになりそうです。実際に長男は担任の先生がわかった瞬間、背筋がピシっと伸びたよ!と笑っていました。宿題は多くなりそうですが…汗 学校の勉強を疎かにせず、授業中にしっかり身に付けるようにしようね!と話しました。

4月早々から運動会の準備やリレー選手を決めるタイム測定もあるので、こちらも俄然やる気で張り切っています。2年生の時から春の風物詩になっているような。笑

「やっぱり学校は楽しいね~!」

クラス替えや担任の先生の話をしてくれたのですが、「やっぱり学校は楽しいね~ 塾以外の友だちと久々に会ってなんか嬉しかった。春休みの間会っていないだけで、すっごい長い時間会っていない気がした!」と嬉しそうに。母さんも明日からお弁当作りから解放だー笑

4年生の1年間も学校生活を思いっきり楽しんでほしいです。母も役から離れて晴れて自由の身!フットワーク軽く動き回ります~(予定)