家庭学習状況:社会(新4年生)

長男はすでに春休みを満喫中です。笑 ひとりで過ごすのは今日が初日なのでまだなんとも言えませんが「1日のやるべきこと」はすべて朝学習で終わらせた!とのこと。春期講習もまだ始まっていないので時間に余裕があるようです。

社会

社会の塾課題

家庭学習状況、最後は社会です。3年生時の社会の先生が大好きだったのですが、4年生も面白い先生のようで毎回授業が楽しいと。「○○(食べもの)がむっちゃくちゃ好きって言ってた~!」と先生の口調を真似て教えてくれました。笑

理科と同様、社会も学校の授業や自塾の3年生カリキュラムで習っただけで、自宅では時間を設けて取り組んだことがありません。今習っている地理が楽しいようで、社会自体が好きなようです。

  1. 授業テキスト
  2. 復習テスト1枚

授業テキストの中にある基礎問題・発展問題・白地図のページを抜き出してコピーし、授業テキストの裏面の設問も含め、すべてを翌週の授業日までに1巡するように進めています。今のところテスト対策として原本を残していますが、3月は使うことなく結局クリアファイルに入れたままで。今後どうするか…考えます。

3月のテストは指示の読み飛ばしがなければ(そこが一番重要なのですが。汗)しっかり点は取れていたと思うので、とりあえずは同じペースで取り組んでいきたいと思っています。

授業ノート

板書を写した授業ノートにはその日に習う都道府県の情報がぎっしり書かれており、理科と同じく授業の内容を聞きながら授業ノートを見るのが楽しみになっています。

初回の授業後に「毎回(都道府県の形を)書き写すの大変だろうから、白地図貼っていく?」と提案したところ、「いや自分で書くよ、その方が形も覚えるし!」と言われ。確かにな、余計な提案してしまったわ…と反省した母。汗

「○○県は描くの難しかったでしょ、上手に描けたね!」「このノート見るだけで○○県のことが詳しく分かるね!」等々と褒めながら(やる気アップさせる作戦)、授業ノートの取り方の工夫についてもアドバイスしています。

塾課題以外の学習

理科と同じく特に何もしておらず。学習とは言えませんが、塾の先生からお薦めされたこちらの本を合間に読んでいます。4コマ漫画の部分がかなり面白いようで「見て見て~!」って言われますが、母には…笑 楽しく読んで地理の基礎を学べる本だと思います。

歴史版もあるみたいよ?に「ほしいっ!!」と。実はすでにポチっているのですが、タイミングをみて出すことにします。笑