新4年生、2週目の授業を終えて

新4年生の授業が文系&理系それぞれ2回目(計4日)が終わりました。2回目からは通常授業のとおり4科すべてで復習テスト(国語は漢字テスト、算数は2枚)が実施され、その結果も持ち帰ってきました。とりあえずは長男自身が目標と掲げた点が取れているようです。とは言ってもまだ2週目!1回しか復習テストを受けていない教科もあるので、復習の成果が出るのはこれから!!ですよね…

先週末は夫と二人で泊まりで雪山遊びに出掛けていたので土日は一切勉強しておらず、理系の復習テストは大丈夫なのかー?と母は案じておりました。算数理科ともにどちらもさらっと流しただけだったので。算数のテスト2枚のうち1枚は難度が高い問題が並んでおり、今後はしっかり復習しないといけないのかと。汗

まだ4年生なので遊びやサッカーを優先させたいと思っていますが、塾課題もしっかりさせたい思いもあり…。とは言っても結構なプリント量=宿題の量をすべて取り組もうとしたらものすごく時間が掛かってしまう、また塾課題以外の日々の学習も継続しつつ考えないといけないので、やるべきことの取捨選択が必須です。すでに親の力量が試されているような。

母の作業

現状母の作業は下記の流れで行っています。赤字は新4年生から発生した作業です。

  1. 持ち帰ったテキスト&プリント類を確認
  2. 仕分けして必要に応じてコピー
  3. 付箋を貼ってクリアファイルorファイルボックスに一時保管
  4. (朝もしくは前夜のうちに)その日の宿題分を長男デスクに置く
  5. 丸付け後(やり直しがなければ)テキスト&プリント類をB4ファイルボックスに収納

もっぱらテキスト&プリントの整理がメインですが、今後調整していかないといけないのは「4. その日の宿題分を~」なので、様子を見つつ配分していくつもりです。多くなり過ぎないように気を付けます。汗

算数の先生からの課題

算数の先生から平方数の覚え方についてアドバイスがあり、春休みまでに19×19までは覚えるようにとの指示があったそう。「それはお手洗いの扉に貼ってある中にあるでしょ、ママ特製の“暗記しよう”の中に!」と言ったら「いやただ単に暗記するんじゃなくて、覚えるコツがあるんだって!暗記カードですか?と聞いたら、『ノ〜ゥ!』って言われた。笑」と先生の口調を真似しながら楽しそうに。

https://jyuken2022.com/2018/12/%E7%AE%97%E6%95%B0%E3%81%AE%E3%80%8E%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%81%B9%E3%81%8D%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%80%8F%E4%B8%80%E8%A6%A7%E3%82%92%E4%BD%9C%E6%88%90/

「6年生はね、他にも色んな数字が頭の中に入ってて、聞けばすぐに答えられるんだって。それが当たり前になるって言ってたよ!」とも。早速付箋紙に数値を書きこんでいましたが… 母が貼り出すより、先生方からの課題や直接アドバイスしていただく方が効果テキメンですね。今後も鍛えていただきましょう!