英語学習:公文の無料体験学習を申し込み(3年生)

「かなりチャレンジだけど、1/27(日)に英検5級受けてみよう!」と昨年11月に思い立ち、地味にプリント類や単語帳を利用して家庭学習を続けていたのですが、うっかり受験申し込みを忘れてしまい… それからズルズルと目標を失ったように英検学習から遠ざかっている今日この頃。汗

英検学習はさぼっていましたが、英語に関しては嬉しいこともあり。今月英会話教室の2次面接試験があり、1次の筆記と合わせて見事満点!でメダルを獲得。英会話は2月からの通塾の都合で辞めてしまうので、来週が最後のレッスンとなります。有終の美を飾ることができて本当によかったね!と喜び合いました。英検や他の試験と比較すればレベル的には低いものですが、1年の学習の成果が出せたことは長男にとってとても誇らしいことだと思います。

公文教室の見学に

英語学習は細々とでも継続していきたいと思っているので、英会話を辞めた後どうするべきか?とあれこれ考え、唐突ですが先週公文教室に見学に行ってきました。1年生の夏休みから2年生の1月までの1年半通っていた教室はもうなくなってしまったので、徒歩で通える範囲にある別の教室になります。責任者の先生と面談し、そこでイー・ペンシルを初めて握って学力診断テストも受けました。テスト中、先生とのお話でこちらは本部直営教室だと伺い。以前通っていたそうではない教室との違いを知ることができました。笑

英会話教室と公文英語を比較するとそれぞれのメリットデメリットがあると思いますが、読み書きの力は公文英語の方が強化されると感じています。先生からは教室に通うのは週1でも可と伺い、実際に通塾しながら週1公文英語を続けているお子さんもいるとのことですが、まずは週2の通塾ペースに慣れてから考えようと。

2月の無料体験学習を申し込み

まずは通塾ペースに慣れてから~と言いつつも、タイミングよく2月に実施される無料体験学習の案内をいただいたので週1の2回のみですが(通常は2週間で4回)申し込みしました。

が、通える余裕があるのか…です。せめて1回だけでも授業体験できれば~と思っているのですが。汗