【結果】新学年実力テスト:新4年生(現3年生)1月

1/6(日)に受けた実力テスト結果を今週持ち帰ってきました。今は6年生対応で大変な時期だろうから結果は遅めだろうな~と思っていたのですが、やはりそうでした。これは致し方ないこと、受験学年優先ですね。

算数:9★/100点(平均 48.1点)偏差値7★
国語:7★/100点(平均 54.3点)偏差値6★
2科合計:16★/200点(平均 102.5点)

2科順位:上位約3%
2科偏差値:6★

テストの振り返り

算数

算数はざっくりな自己採点どおりでした。長男の得点から前回テストより易化されたと思っていたのですが、平均点がかなり低く…得点分布グラフがよく見る山型ではなくふた山型をしていました。そんな中やはり満点もいたようで、1歩およばずだった長男は「次は満点取るっっ!!」と俄然やる気になっています。

テスト内容についてですが、大問1〜3は毎日の宿題となっている基礎ドリルや授業内で毎回行っている計算問題プリントと類似した問題でしたが、大問4~6は授業テキストにも既出していない初見の問題でした。これまで学んだ知識を基にして解く応用問題といった感じです。ここでも基礎・基本の定着が何より大事だなと改めて思いました。

国語

思っていた以上に記述点が取れておらず…記述の平均値を割っていました。苦笑

テスト後、長男曰く「(解答と同じようなことを)枠内にめいっぱい書いたから!」と自慢げに言っていましたが、いやいや。毎回文字量だけはすごいのですが、たらたらとまとまりのない文章というか「書けばいいってもんじゃないよね。汗」なので… 今回はさらに読み解けていませんでした。泣

記述力に加え読解力についても、今後少しずつ力を付けてくれると信じ…たい。塾で鍛えていただけたら、と。相変わらずの他力本願。

受験者数が倍以上に!

今回の実力テスト受験者は前回の後期実力テスト時の2.43倍になっていました。入室テストも兼ねているのですべてが内部生ではありませんが、先生がクラス数は2倍以上になるだろうとおっしゃっていたそう。クラス数は入塾してから3年生の1年間で2倍になり、新4年生2月からはその倍に推移しています。す、すごいです。

新4年生2月からの新クラスは?

新しいクラス案内はいつもはテスト結果と一緒に持ち帰るのですが、今回はなく来週?再来週?まで持ち越しのようです。2月入室希望者をギリギリまで待ってクラス決めをするのかな。

自塾は4年生からのクラス分けが他塾と違うので、どうなるだろう…と長男はかなり気にしていました。厳しいよなぁ〜とも。苦笑

2教科順位については算数に救われた結果となりましたが、果たして…