週2の通塾に向けて習い事を整理する(3年生)

自塾から新4年生の授業に関するお知らせを持ち帰ってきました。来年2月から始まる授業曜日が確定したようです。とりあえずはその曜日に合わせて習い事も調整しなければいません。サッカーの練習曜日も高学年から変更になりますが、ここはかぶらず問題なし!安心しました。よって他塾に移ることなく自塾継続で決定です!

昨日の投稿でちらりと触れた習い事の整理について。長年続けていたスイミングと英会話は、ここで一旦区切りをつけようと思っています。

スイミングは年内いっぱいで退会予定

幼児の頃からずっと続けていたスイミングですが、この前の記録会終了後に長男自身が「もうスイミングはいいかな!」と言ってきまして。すでに四泳法もマスターしているし、夫とも辞めるにはちょうどいいタイミングかもねと話していたところなので、切り良く年内いっぱいで退会する予定です。

長男が泳ぎの神と崇める友だち(選手育成コース所属)がいるのですが「将来の池江璃花子にはまったくかなわない!」と上には上がいて、自分には到底敵う相手ではない、だからその分サッカーで頑張る!と言っていました。池江さんに例えたそのお子さんは男の子なんですけどね。笑

小学生になってからスクールを変えたのですが、そのスクールがかなりスパルタ指導でして。毎回息つく暇なく相当泳がされていたので、それもあり体力も付いたと思います。コースが上がりコーチが変わったことでさらにスパルタ度がアップした時に、これまで何に対してもポジティプな発言しかしたことなかった長男が初めて泣き言を漏して。これはよっぽどだな!と(少しは)心配していたのに、翌週には何事もなかったように「もう大丈夫だから!」と。

これは我慢しているに違いない!と細かく様子を伺っていたのですが、スパルタコーチとも調子を合わせてうまくやっているようで。長男曰く「スパルタに慣れたから~ それにかわす技も覚えたし!笑」と。今ではすべて含めて良い想い出、泳ぎ以外でもいろんなことを学んだと思います。

通塾曜日とかぶってしまう英会話は…

スイミングと同じく幼児から続けている英会話。年1回ある英会話教室主催の英語検定(1次:筆記、2次:口頭試験)を毎年受けており、これまで満点か1問間違い程度で合格して進めてきてはいますが、一般的な英検は受けたことがない状況です。3年生からはリズムや会話メインの学習に文法学習も加わり、身に付けてきているとは思うのですが… 4年生になっても続けるのは考えるところ。英検対策のコースに変更するか、まずは一番下の5級から!なので自宅で母と一緒に学習するか。

英検のサイトで過去問を確認したところ、なんとなくいける?気がする… いやいや

セット買いして挑んでみようか…

その前に近々予定している英会話教室の面談で、塾と曜日がかぶってしまうことをお伝えしなければ。汗