サッカー少年、受験勉強との両立2:4年生からの活動(3年生)

もう11月。街中のハロウィン騒ぎは別世界、我が家は習い事のハロウィンパーティーでお菓子交換をした程度… 昨夜は晩ご飯のカレーに型抜きした人参を入れていたら、男子ふたりが喜んでいました。クッキーくらい焼いてもてなせる母になりたかった…遠い目


サッカースクールのコーチに薦められたJリーグ下部組織の某チームのセレクションを受けるため、練習に励んでいる長男。1次、2次とありかなり難度が高いらしいのですが、チャレンジ精神で日々頑張っています。

来年からはU-10の活動が始まる

所属しているチームでは来期の活動に向けての説明会が開催されたり、学年毎に世話人が選出されたりと新体制の準備が早々に始まっています。4年生になるとU-10の活動が始まるので、今までと同様に春季秋季の公式戦、地域リーグの試合、他チームとの練習試合等々を含めると試合数が格段と増え3年生の倍以上となります。

U-10
各自治体の少年サッカー連盟にメンバー登録し、与えられた既定の試合数をこなしていく活動。登録時に10歳以下のメンバーでチーム編成される。

4年生になると毎週末何かしらの試合があるという資料を受け取って、深い瞑想に入った母。

長男が試合で忙しくなる=母の出番も増える → 来年以降は学校説明会や講習会にも気軽に申し込めないなぁ → いやいやその合間を縫って行ける限り行こう… → 母のことより試合で塾のテストが受けられないのでは…? → テスト時間を調整すればいい → って午前or午後とかの選択肢はあるのかな? 漢検とか算オリとか受けられるのか…

ぐるぐるといろんな思いがめぐるめぐる。同じチームの4年生ママさんに聞くと、通塾組は何人かいるけどみんななんとか調整して乗り切っているよ、かなり厳しいけど!と。みんな頑張っているんだなぁ。中学受験率が高い地域でもあるので、チームのメンバーも5年生になるタイミングで数人が退部(もしくは休部)し、6年生になるタイミングで一気に減り、毎年6年生だけのチーム編成は成り立っていない現状。

6年生の春季公式戦終了まではサッカーをさせてあげたい(その時になって長男が望めば、ですが。汗)けど、そんな中で勉強と両立してやっていくモチベーションが保っていけるのかな…とも思ったり。

他の習い事を整理しなくては!

サッカーに関しては今から色々と考えすぎても!なので、とにかくサポートに徹するのみ。サッカーの活動に加え週2で通塾が始まると、今までのようにいろんなことに手が出せなくなるので…しっかり吟味して取捨選択していこうと思っています。他の習い事についても整理していかなくては。スイミング、英会話についてはまた別で記録します。