【結果】日能研 全国テスト:3年生10月

10/21(日)に受けたテスト結果が翌日Webに掲載されたので確認、サピックスと同じく個人成績表が届いてから記録を~と思っていましたがまだ届かず…。昨日、速報!として入室資格証(Webに掲載されているものと同じ)とクラス基準の案内は届いていました。

結果は、

国語:13★/150点(平均 106.4点)
算数:11★/150点(平均 103.2点)
2科合計:25★/300点(平均 209.6点)
2科順位:500番台/8,585人

受験者は昨年(2年生11月)約4,800人でしたが、この1年の増加率はすごいですね。日能研に通うお友だちも受けていましたがこのテストは塾生必須なのでしょうか。当日はお友だち何人かに会った&見かけたようですが、新4年生からの通塾に向けて受けたお子さん、長男と同じく他塾から参戦のお子さんもいたようです。

テストの振り返り

国語算数共に記述問題がどう配点されるか… と思っていましたが、ん~ 一応ポイントとなる言葉(や表現)を使って考えて書いてはいますが文章としてはまだまだ。文字数で稼いでる感じで、その点に関してだけは認めてもらえているような。笑 記述を苦手とは思っていないのがまだ救いですが、文章の組み立て方等々は今後自塾で鍛えてもらえるのでしょうか… と他力本願。苦笑

算数は記述以外でも大問1で計算ミスがあったり大問6が完全正答できてなかったりと、色々と惜しいです。順位を見ても1点の重みを感じますね、1点差で順位も大きく変わってくるかと。

実際に学校のお友だちが「オレ、○点で○番だった!」と長男に報告してきたらしいのですが、長男と僅差で約200番の違いがあったので…ってまぁこれも信憑性のない話ですが。笑 (ちなみに長男は「(自分の成績は)聞かれなかったから言ってない。笑」といつものスタンス。)平均点も高いことから、着実に点が取れたテストだったと思います。

日能研は本部系と関東系で色々違い(見直しの時間が与えられて2回目の採点があったりとか)もあるようですし詳細は不明ですが、通塾する場合は確認したい事項ですね。日能研のHPで確認したところ長男が今回受験したのは関東系校舎です。

入室クラス基準

今回のテストでの入室資格はMクラスとなっていました。送られてきたクラス基準によると、Mクラスは2教科の合計得点がおおよそ78%~で設定されているようです。(※あくまでもこのテストに限り、また長男が受験した校舎からの情報になります。)

国語か算数かどちらかが得意!と言えない最近の状況、どちらにも課題がたくさん。日々頑張って取り組んでいることを褒めつつ、親子共々コツコツやっていこう!