実力診断サピックスオープン、受けてみようか…(3年生)

先月の夏期講習中のことですが、塾から帰宅して今日の出来事を聞いている時に「そうそう、Aくんから聞いたけど、10月にサピックスのテストがあるらしいよ!『長男くん、受ける?』って聞かれて、いやわかんないって言ったら『オレ受けるよ!』って言われた。」と言ってきて。「10月?なんだろねー」と言いながらスマホで検索、「あ、これだ、サピックスオープンのこと?」「そーそー、サピックスオープン!そう言ってた!!笑」と。

塾で同じクラスの友だちから色々な情報を仕入れてくる長男。他塾の情報や7月のサピックス組分けテストにキッズBEE、これまでのテスト結果も共有しているようで。子どもコミュニティの中では挨拶代りのようなもので、気軽に話しているようです。笑

テスト感触や結果も「できたー!」「できなかった~泣」「良かったー!」「悪かった~泣」とあっさり報告しあう程度とのこと。長男曰く、ですが。笑 クラス昇格についてはテスト後の授業でコース表を手渡しされるので、その流れで確認しあっているそう。

同じクラスの友だちは男女問わず仲がいいみたいですが、その中でも長男との会話の中でよく登場するAくん。少し前になりますが、そのAくんから「オレは△△(最難関男子校)目指してるけど、長男くんは?」と言われ、「ぼくは○○!」と遠慮なく言ったところ「いいね!それじゃこれから同じ方向で勉強していく感じだね!」と言われたそう。あはは、頼むそうなってくれ~ 笑笑

とにかく塾仲間から色々と良い刺激を受けているようです。しかしおもしろいなぁ。子ども同士の会話をこっそり覗いてみたいです、ほんとに。笑

サピックスオープンの案内メールが届く

Aくんからいち早く得ていた「実力診断サピックスオープン」のテスト情報ですが、9/3(月)にサピックスから公開模試ご案内のメールが届きました。10月の連休最終日に行われるようです。

授業を中心とした学習の到達度を確認するためのテストとは異なり、思考力・論理力を中心とした幅広い学力を試す公開模試です。このテストを通して、お子さまのさまざまな可能性を見つけていただき、その後の学習に役立ててもらいたいと考えています。

とのこと。思考力・論理力… 難度の高いテストのようですが、撃沈覚悟で挑んでみましょうか。一般生はテスト前日の15時まで申し込みができるようなので、予定を確認しつつギリギリで申し込もうと思います。

10月は自塾の実力テスト(クラス昇降あり)に漢字検定、サッカー&スイミングの予定に学校説明会もいくつかあって忙しいけど… 果たして大丈夫なのか。汗