【文化祭】開成中学校・高等学校1(3年生)

9/22(土)、開成中学校・高等学校の文化祭(開成祭初日)に長男とふたりで行ってきました。先週の海城中学高等学校に続いて2回目となります。サッカー部の練習があるものと信じて今回も張り切ってシューズを履いていきました。笑

到着したのは9時半すぎ、9時開場ですでに来場者カウンターが1500人(その直後、長男が「もう2000人超えた!」って係の人が言っていたよ~と!)を超えていました、すでにすごい人です!受付でプログラムをいただいて早速開成グッズ購入で並びました。後になるとさらに並ぶだろうと予測して。鉛筆が欲しかったのですがなくて残念… しかし何か買わないといけないような気持ちになり(少しでもあやかりたいという気持ち?笑)長男の希望でハンカチと4色ボールペン、なんとなく手に取った5色セットのクリアケースを購入。

長男が開成グッズ売り場に並んでいる間に、母はプログラムを確認してプラネタリウムと開成ツアーを予約しに行きどちらも枠をゲット。まだ誰もが並んでいないうちに!と食品売り場で昼食を買ってからプラネタリウムまでの時間、ぷらぷらと見学して回りました。

嬉しいことに小さな子ども向けに「童の祭」という縁日があり、こちらもまだそんなに人も並んでいなかったのでヨーヨーすくいに輪投げ、射的などひと通り流して遊んだ長男。輪投げと射的ゲームをした景品として金太郎飴の開成版「ペン剣」飴をいただきました~ 母歓喜!(帰り際に再度ゲームをした時にはいただけなかったので先着順だったようですね。ラッキーでした。笑)

すぐに長男に口に入ってしまったのですが、2個は大事に残してお持ち帰り。

プログラムに掲載もされていますが、小さなお子さま連れでも楽しめるようにとベビーカー預かりサービスが実施されていたり、プログラムをリストアップして配布していたりと非常にキッズフレンドリーで、その心配りに感心しました。これであれば次男も同行しても… いやいやそれはまだ厳しい。苦笑

海城に続いて開成でもプラネタリウム

縁日で遊んだあとはちょうど時間になったのでプラネタリウムへ。「(会場となる柔道場を)天文部は午前中しか使えないので、今しか見れないですよ!笑」と案内されすかさず予約したのですが、タイミング良く整理券が取れてラッキーでした。

開成のプラネタリウムは空気で膨らませたドーム型のもの。スライドでの写真解説もあったりと分かりやすく説明してくれました。プラネタリウムの形状や映写機のサイズ感など、海城とは違いがありましたがどちらもそれぞれよかったです。天体についてあまり詳しくないのですが… 海城で少し知識を蓄えていたので、より理解できて興味を持って聞けた点も良かったですね。少なくとも母より長男にはその後の会話からも、いくつかの星座が知識としてインプットされているようです。今後行くすべての学校でプラネタリウム体験してみようかな。

開場を出る際に記念品として夏の大三角の写真をいただきました。どの参団でもちょっとした景品をいただいたのですが、この心くすぐる「小さなプレゼント」が長男にとって(母にとっても!)とても嬉しいものでして。参団グランプリのシールを貼りたくなりますね。笑

案内係の生徒さんが親切すぎて

そろそろお腹も空いてきたし開成ツアーまでにお昼を食べよう!と食べる場所探しで、近くにいた赤Tシャツの生徒さんに声を掛けたところ、「ぼくがそこまで案内しますよ!」と結構離れた先だったのですが目的地まで親切に案内してくれました。滞在中何人かの生徒さんに案内していただいたのですが、学校生活のことを気軽にお話してくれたりと皆さん親切で気さく。賢さ+αで好印象すぎます。

その後の開成ツアーで案内してくれた生徒さんも、開成の良さを伝えたいという気持ちがとても出ていて(しっかり伝わりましたよ!笑)好印象でした。案内係の好青年と数年後の長男の姿を重ねてイメージしながら、心からここに来れてよかったと思える学校に進学してくれたら嬉しいなぁ…とぼんやり思ったりして。開成生と重ねるのは分不相応ですが。汗

中学1年生数人と塾話も

どの参団も列ができていて待ち時間があったのですが、何気にすんなり入れた中学1年生クラスのとあるクイズ系の参団にて、最後に「時間ありますので、お話できすよ。中学受験のこととか何か質問ありますか?」と言われ。6~7人に囲まれた形だったのですが、思いがけない展開に「皆さん、塾はどこでしたか?」と王道?な質問をしてしまった母。結果「サピです!」がほとんど。ですよねー笑

「どこの塾ですか?」と逆に聞かれたので「○○○なんです、まだ3年生ですけど。」と言ったら、「あ~今ここにはいませんけどいますよ、います!良いと思います!」と。開成生からお墨付きをもらったので安心して通塾していけそうです。笑笑

「入学したらどこの塾か~とか関係ないですよ、そんなの誰も聞きませんし!」「(サピで)同じクラスだった、同じ模試を受けたとかで顔見知りや知り合いはやっぱり多いですけどね。笑」とも。あとは4年生からサピに転塾したこと、◇◇校より開成を選んだこと等々、別にこちらが質問攻めにしたわけではないですが、自らいろいろとお話してくれました。皆さん、開成での生活を楽しんでいるとのこと。素直でまだまだあどけなくて可愛かったです。

そう、参団のクイズにも出ていましたが「1クラス44名中、メガネを掛けているのは30人以上である。○か×?」に、ちょうど30名くらいかなぁと思い○と答えたのですが、答えは29人とのことで×でした。微妙…笑 確かにメガネ率高かったですね、海城も同じくですが。全問正解とはならず、景品としてペン剣マークの入った栞をいただきました。長男にんまり。


タラタラとまとまりなく長くなってしまったので、つづきはまた後日に…。