キッズBEE、ファイナル採点結果(3年生)

ファイナル当日にいただいたファイナリスト認定証、立派な厚手の証書ホルダーに入っていて驚きました。これだけでもものすごい記念になりますね。長男もリュックから「ほら見て~!」と言いながら取り出して満面の笑み、とても誇らしげでした。長男曰くですが、テスト後に配布された際はテスト前にデスクに置かれていた証書ホルダーを見てみんな声を上げて喜んでいたそうです。なんだかその微笑ましい光景が目に浮かぶなぁ。笑

追記:8/15更新
夏休み中に長男とファイナル当日を振り返っての会話をしていたときに、「会場に入ったら(証書ホルダーが)席に置かれていて…」と言うではないですか。えぇ?と。苦笑 今さらですが、訂正しておきます。このブログ内では「長男曰く=定かではない情報」です、すみません。とほほ

その日の1行日記に『こんな暑い中での受験は始めてだ!』と書いていたので、室内も暑かったの?って聞いたら「そう、暑かったんだよ。終わって廊下に出たとき涼しい~って思ったからね!笑」と。廊下もそんなには冷えてなかったですが… 笑

しかし今年の暑さは異常ですね。家族の体調管理をしっかりして、この暑さを乗り越えなければ!

一応自己採点してみることに…

本日キッズBEEファイナルの解答速報が出ました。「潔く結果を待つ」と書いていながらも結局解答を見てしまったので、一応答え合わせをしておこうかと再度問題を開いて見たのですが。途中式や考えた形跡がすべてのページにはあるものの、しっかりと答えが書かれていない問いがあり…

こういう場合の「この問題、なんて書いた?答えは〇なんだけど。」ってのが我が家の場合一番危険で。また解かせるのも…ですし、何より自宅で解き直すと正解パターンが多々あるので自己採点にならないのです。苦笑

長男の「できた!」は、=「全部書けた!」ってことで… それが今回再確認できた機会となりました。相変わらずどの口が…状態です。とほほ

自己採点結果は40点台…といったところです。小問の配点次第では少しプラスがあるかも?ですが。

長男、採点結果に悔し泣き

かなり惜しいミスが2つもあり、長男悔し泣き… 「情けないのと、悔しいのと… 点数も全てとにかくショック。これは落ち込む…。泣」と。サッカーではなくテストの点や結果に悔し泣きする姿を初めて見たので、かなり驚きました。母も知らなかった一面と言いますか。

こちらも「ファイナルに進めただけでもすごいことなんだよ!」「最後の問7は正解だよ、すごいね!!」とか色々な角度からすごいを連呼して慰めるのに必死。笑

正解不正解関係なく最後まで解けた(解ききった)点について「集中してよくがんばったね!」と夫と一緒に褒めました。朝からハードスケジュールだったのにも関わらずフットワーク軽くこなせた点についても、さすがだね!と。

成績結果は28日(土)、母としては平均点同等であればそれで十分です!笑