夏期実力テスト:3年生7月

7/1(日)に受けたサピックス入室テストの成績結果速報がWebに掲載されていました。あまり見たくはなかったのですが… 算数国語共に70点台でした。国語の記述がー泣泣泣 結果は個人成績表が届いてから記録したいと思っています。


今日は3年生になって2回目(前回は4月)となる自塾の実力テストを受けてきました。このテストは外部生の入室テストと夏期講習受講の判断テストも兼ねて行われるものなので、先週受けたサピックスのテストと同じ括りとなります。範囲のない実力テストなので対策もしようがなく… ただ先週のサピックステスト時にやってしまったミスを踏まえ「計算する順番気を付けてよー!」「“たす”のか“ひく”のか、しっかり確認ね!!」と低レベルな声掛けはしました。苦笑

長男自身は気負う様子もなく、いつもどおりに「うんわかった、いってきまーす!」と足取り軽く出掛けて行きました。テスト後のお楽しみにワクワクしながら…

今回は初めて腕時計を持参。普段使っていないので違和感あっても…と思い、筆箱に入れて「テストの時に出して、デスクの上に置いたらどう?」と伝えたら、「だね、そうする!」と。

秋には新しい校舎もできるので受験人数も増えること必至だと思いますが、どのくらい増えるのかなぁ。そちらも気になります。

 長男のテスト所感と答え合わせ

塾から帰宅して母の姿を見るなり「国語も算数も最後までしっかり書いて、どっちも10分くらい余ったから見直しもしたよ!ばっちり!」「はいはいはい、いつものやつね~ 母さんもうお腹いっぱいですから!」「はい、いつものやつです!笑」な会話を。なんだか最近はテスト後のこの会話をお互いが楽しんでいるような…笑

母の「腕時計使ってみた?」に、「うん使ったよ!あると良いね、手元で時間確認できて。」と。ほぅ、それはよかった。

解答もあり、長男曰く(記述以外は)問題用紙に答えをしっかり書いてきているらしい。特に算数はその余裕さえあったとか言っている… これは答え合わせをするべきか否か…

その後一旦外出して帰宅した夕方、気が付いたら答え合わせをしていました。意思弱いわ~汗

答え合わせ後、「ん~カンペキではないけど、サピックスよりはいいかもね!」と話してふたりで解答の確認を。国語もしっかり読めて書けているのではないかな…と。いやそんなこと思ったりするのはやめておこう、記述がどうなのかわからないし。サピックスの壊滅的な記述配点がチラついて。涙目

結果がいつ出るのかはまだわかりませんが、期待せず待つことにします。