キッズBEE、数当てゲーム結果(3年生)

25(月)に算数オリンピック事務局より封書が届いていました。中身はファイナル参加票、東京会場の案内、参加の確認と同意書です。参加票を長男に見せると「うわぁ~!」と声を上げて喜んでいました。

キッズBEE申し込み直後は無謀だったなぁと思っていたのですが、まさかファイナルに行けるとは… これが母の本音です。あの時勢いで申し込んでよかったなぁ~なんて、こんな機会に恵まれたからこそ言えることですが。

長男とは「ファイナルにチャレンジできるんだから、銅メダルよりひとつ上の銀メダルめざしてがんばろうね!!」と話して士気を高めています。母の本音は伏せて。笑 さすがに母も金メダル!とは言いませんが…長男の意気込みは、めざせ金メダル!です。笑

何気なく算数オリンピックのサイトを確認したところ、トライアルの際に記入したという数当てゲームの結果が発表されていました。

集計の結果、最も選ばれなかった数字は「30」で、7名でした。7名の方には賞品を直接郵送させていただきます。

30!意外です。長男、ざんねん~ 笑
夫は「人気のあるゾロ目とか、出席番号とかの選びやすい前半の数以外だろうなぁ。7、8は好まれやすい数字だから70~80台はないとして、まぁ60いくつとかそれ辺りだよ。」なんて言っていましたが。

調べてみると、

2017年 66(正解者14名)
2016年 80(正解者12名)

ゾロ目に80ジャスト出てるし… 読みが浅い。笑笑 あえて「みんなが選びそうな数字」を選んだ結果なのかなぁ~と。この結果についても家族で話せて楽しかったです。

今週は塾がお休みなので、いつもより余裕をもってファイナル過去問題に取り組めている感じです。引き続きがんばろう!