春休みのスタート!(新3年生)

気が付けば修了式も終わり、学校は明日から春休みに。母自身は休み前に渡される通知表にどぎまぎしたものですが… 長男はまったく気にならないようで、いつもと同じく今回もランドセルに仕舞ったまま見てもない様子。帰宅後一緒に見たのですが、担任の先生からの言葉を読みながらとても喜んでいました。そして「3年生になったら社会と理科もあるし、もっと頑張らないとな!」と。

2年生の担任の先生はとても良い先生で、同じクラスのママさんたちと「クラス替えなくそのまま3年生も受け持ってほしいよね~」と話しているのですが(クラス替えは毎年行われるので避けられませんが…)先生自身もこのまま一緒に3年生に上がりたい!と(希望として)伝えているとのことなので、希望が叶ってもう1年一緒に学べたら最高だなぁ~と親子で思っています。

クラスの女の子が取りまとめをして、先生には内緒でクラス全員のメッセージを集めた冊子を修了式後に渡したそうなのですが、先生は涙ぐんでおられたそう。その時の様子を伝え聞いただけで涙が… 長男は先生へのメッセージに「先生の授業はとてもおもしろくて、毎日わくわくしていました。勉強の楽しさを教えてくれてありがとうございました!」と書いていましたが、この1年の長男の原動力?というかモチベーションの向上や、あらゆることに興味を持たせてくれた(例えば、朝や帰りの会で日々先生から発信される話題や情報などから)のは先生のお力だろうなと思います。大げさではなく。

1、2年と良い先生に恵まれたので、次も~と願うばかりですが… 3年生になっても変わらず学校生活をめいっぱい楽しんでほしいと思っています。

春休みの過ごし方

学童を辞めてから初めての長期休み、基本は自宅で過ごすことになるので、習い事や塾(春期講習)の時間をしっかり管理させないとなぁと思っています。日々の家庭学習も苦にならない程度、ほどほどに出すつもりですが… 6日間の春期講習での宿題量が読めないので実際に受けてみてから~ですね。

春休み中に今シーズン最後の雪山にも行きたいので、予定を調整せねば…