公文教室と学童を退会(新3年生)

公文教室を退会

既述していたとおり、1月いっぱいで公文を卒業しました!…ではないな、退会しました。当初は3月末までのつもりでしたが、2月から通塾することになり「公文は1月までにしよう。」と長男にも話して納得の上で。

公文の先生もお辞めになるってことで、そう強く引き止められることもなく… というのも、最後の最後に国語の進級テストでF教材に合格して無事に小学校課程を終えられたこともあり、「元々Fまで~って言われてましたよね、ちょうどキリのいいところで卒業だね!」な流れになり、「通塾するので…」という事情は話さないままとなりました。算数はE教材の終盤であと少しでF教材に~なところでしたが、分数の追い込みはかなりしんどかったので「よくがんばったよね!」と言っていただきました。

辞めてしまったら国語のみですが小学校課程の終了証書みたいなものはもらえないのかなぁ。それ自体あるのか?ですが、一応節目的な何かあるのでは?と。2月分の月謝がすでに自動引き落としされていて後日返金との連絡があったので、その際にちらりと聞いてみたいと思っています。1年半お世話になったお礼も兼ねて。

学童も退会

同じく1月末で学童も退会しました。2学期になってからは学童に行く日数もかなり減り、ここ数ヶ月は週に1回行くか行かないかとかだったし、習い事の都合で行っても15時半や16時までしか居なかったこともあり、いつまで利用するかを考えていました。

学童とは別に全児童を対象とした放課後の遊び場施設としても利用できるので、時間的にもそちらで十分だよね~とは前々から話していたのですが、連絡帳やおやつがあり、しっかり所在確認ができる、何より長期休み中の居場所確保という学童のメリットも捨てがたい…としばらく悩んでいて。けどまぁ長男は自宅でひとりで過ごせるタイプだし、長男自身も「おやつ用意してくれてたら大丈夫だよ!」と言うので満を持して?退会することに。

2月からは「学校(習い事の時間があれば遊び場施設利用)から帰宅」→「おやつを食べる」→「学校の宿題をする」→「習い事に行く」な流れですが、今までとそんなに変わりはないのかな。大事な約束事1の『出掛けるときは家のカギを必ず閉める』ことは守れていますが、約束事2の『出掛ける前に母の携帯に電話をする』はちょくちょく忘れるので、ここは今後もしっかり伝えていかなければ。

中旬からは通塾も始まり、初めてひとりでの公共機関利用となるので、それまでにしっかりルート確認しておくつもりです。