きらめき算数脳(2年生)

読解力・論理的思考力・問題解決力を付けるドリルとして、いろんなところで紹介されていて以前から気になっていたこちらを購入してみました。

早速見せたところすぐに興味を示し、「☆3つのところからやってもいい?!」と難度の高いページからやってみたい!とチャレンジャーなことを言う長男。「いいよ~別に。できるならね~笑」と言ったところ、「よっしゃ、やってみる!」と意欲満々。所要時間が書かれてなかったので、時間は気にせずじっくり読んで考えていいよーと声掛けしたけど、見落としてるだけかな?

まず取りかかった1問目(見開きで1ページ、問題3~4つくらいで構成されている)、んーむずいなーこれ…とブツブツ言っていたと思ったら、7分経ったかくらいで「はいできたー!!答え合わせしてー」と。算数に弱い母はもれなく解説本をめくりつつ答え合わせ。全問正解、できてる…

調子よく、「もひとつやるね~!」とパラパラめくって同じく☆3つの問題を選んでやり始め、「んーこっちの方がむずいぞー!」「あぁ~わかったわかった!」と言いつつ、10分経たない間に「はい、で~きた!」と。こちらも全問正解。

「このドリル楽しいね!!」と長男。今まで学校や公文の宿題以外の算数ドリルはチャレンジしかしたことなかったので、きらめき系好きなんだなぁ~と長男の新たな部分を知った母。算数好きなのはわかっていたけど…。

なかなかドリル類をさせる時間がない毎日なのですが、空いている時間をみてやらせてみようと思っています。楽しい!って言ってるうちに…